ウサギと暮らす日常【ウサくら】|うさぎの総合情報サイト〜ウサギに関する様々な情報を掲載しています〜

うさぎに食べさせて良い野菜と果物と、食べさせてはいけないもの

野菜を食べるうさぎ

こんにちは!ウサくらです。
今回はウサギに食べさせて良い野菜や果物について書いていこうと思います。
草食動物のウサギですが植物なら何でも食べさせて良いというわけではありません。うさぎに食べさせて良い野菜や果物、逆に食べさせてはいけない野菜や果物についてご紹介します。掲載されているものがすべてではありませんが、迷った時の参考にしてもらえればと思います。


野菜や果物を与えるにあたって

うさぎは野菜や果物も大好きで美味しそうに食べてくれます。日々のスキンシップや飼い主に慣れてくれるきっかけにもなります。しかし、野菜や果物には水分や糖分が多く含まれるわりに栄養価はそれほど高くありません。主食として与えるのではなく、オヤツやご褒美として少量を与えるようにしましょう。また、水分の多い野菜を食べすぎるとお腹を壊し下痢をしてしまうこともあります。手から受け取って食べてくれる姿はとても可愛いですが、与えすぎには十分注意しましょう。

注意

与える際はよく水洗いをして農薬を落とし、しっかりと水気を取ってから食べさせましょう。また、冷蔵庫などに保管し冷たくなっている野菜や果物は常温に戻してから食べさせましょう。
食べ残しはそのまま放置せず、すぐに片付けるようにしましょう。

食べさせて良い野菜・果物

画像をクリックで拡大表示できます。端末に保存してもOKです。

食べさせてはいけない野菜・果物

食べさせて良い野菜や果物があるということは、当然ウサギに食べさせてはいけない野菜や果物もあります。特に玉ねぎやにんにくなどの球根状になっている食べ物は有毒な成分が含まれているので、絶対に食べさせてはいけません。また、人間用の食べ物やオヤツも当然食べさせてはいけません。

ジャガイモの芽と皮

ソラニンという中毒成分が含まれています。消化器系の病気のきっかけになることもあるので食べさせてはいけません。

ネギ類

赤血球を破壊する成分が含まれています。

生の豆

消化が悪く赤血球凝集素などの中毒成分が含まれています。

穀類が原材料に使われているもの

穀類で作られたものはでんぷん質が多く、腸内で異常発酵を起こすことがあります。

ほうれん草

尿路結石の原因となるシュウ酸(カルシウムの一種)を多く含まれているため避けた方が無難でしょう。

アボカド

アボカドに含まれるベルジンという殺菌成分が中毒を起こします。また、多量に含まれる油分も危険なため食べさせてはいけません。

迷ったときは…

うさぎは人間や他の動物と異なり、一度食べたものを吐き出すことができません。「ここに載ってないけど、食べさせても大丈夫なのかな?」と迷った時は食べさせない方が無難でしょう。

まとめ

うさぎに食べさせて良い野菜や果物について書いてみましたがいかがだったでしょうか?是非参考にしていただき日々のスキンシップやしつけ等に役立ててもらえればと思います。
ご意見・ご感想はコメント欄までm(_ _)m

\CLICKで応援お願いします/


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー

プロフィール

\CLICKで応援お願いします/


topに戻る